スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南大東島産のダイトウヒラタ

ちょうど一年前に北大東島のダイトウヒラタの飼育を始め、この夏に何とか累代しようと試みましたが、中々卵を産んでくれませんでした。
そうこうしている内に、余計な体力を使いすぎてしまったのか2頭とも同時に★に・・・
もう。。かなりショックでした。
ほかのクワガタもそうですが、私は卵を産ませるのが、本当に下手です。
いきなりF0成虫を死なせてしまい、かなり凹みましたが、ダイトウヒラタの飼育は続けたいので、幼虫6頭を譲ってもらいました。
今度は南大東島産です。
届いた幼虫を容器に移そうとした時、なんと3令への衣替えの真っ最中でした。
大丈夫かな・・・
南大東島産ダイトウヒラタ幼虫

ランキング参加中です!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


昆虫 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ダイトウヒラタクワガタ

ダイトウヒラタクワガタ

♂42.3mm F0
産地 北大東島中野
採集日 2011年1月13日
2011年6月 羽化
ダイトウヒラタ♂F0

♀31.0mm F0
産地 北大東島中野
採集日 2011年1月13日
2011年6月 羽化
ダイトウヒラタ♀F0

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ダイトウヒラタクワガタ飼育

ダイトウヒラタのペアが、我が家にやって来ましたよ。
Wikiによると、ダイトウヒラタは日本のヒラタクワガタの亜種では最も小型で、DNA解析によると、亜種の中では、最も古くに分化。
しかし大東島は、沖縄諸島の他の島々よりも、新しく出現した島であり、大陸などと地続きになったことがないので、分布の経路は
と、記載されていました。
流木によって海を渡ったという説はあるらしいが、この「」という文字がすごくミステリアスに感じられます。
結局、この「」に魅かれて、ペアを購入してしまいました。
購入先は、「八京堂」さん。
北大東島での店主さんの自己幼虫採集のF0個体です。
大きさについては迫力はありませんが、体色は小豆色なんですね。
このミステリアスな生立ちのクワガタを、大切に累代していこうと思います。
2011.9.10ダイトウヒラタ♂2

2011.9.10 ダイトウヒラタ♂1

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

自己紹介

くりすけ

Author:くりすけ
40歳過ぎで、クワカブ採集に目覚めてしまいました。
クワガタ採集の為に山歩きをした事で、かなりダイエット出来ました。
採集は地元がメインです。

訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
最新記事
ジオターゲティング

にほんブログ村
人気ブログランキング
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
リンク
くりすけにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

mosのひとりごと

クワガタを育てよう!

富山のクワガタ~国産クワガタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。