スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクワしか居ないなぁ

久々の更新で、また広告で出てしまいました。
2012年12月  日、今期2回目の材割採集に行ってきました。
今回も前回に引き続き、春日井市内での採集です。
ここで山ヒラタを発見する事が当面の目標なので、暫くはこの場所での探索になるかと思います。
前回とは少し離れた場所で、道路脇から細い山道を歩いて行きました。
しかし道も無くなり、山の斜面を歩き続けましたが、一向にまともな朽木がありません。
それでも一つか二つか材を割ってみましたが、全く幼虫の姿を拝めません・・・。
気を取り直して一旦スタート地点まで戻り、前回の場所の周囲に移動しました。
とにかくヒラタを出したいので、地面に埋まっている材を探しますが、中々それらしい物は見当たりません。
そこで、地面に埋もれている材は諦めて、湿っぽい材を選んで割ってみると、中からやっとクワガタの幼虫が現れました。
しかし体をよく見てみると、コクワ、コクワ、コクワ・・・
2012.12.08採集2
そしてまたコクワ、コクワ、コクワ・・・
2012.12.8 採集1
でも頭部を計ると、1頭は5mm台なので、スジクワかもしれません。


ランキング参加中です!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


昆虫 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

材割採集シーズン突入

2012年11月2日、春日井市某所に今シーズン初材割採集に行きました。
早速、何気無しに足元に横たわる朽木を割ってみると、シロアリと一緒にコクワの新成虫が出てきました。
2012.11.3 コクワ新成虫1

取り出して朽木の上に乗せてみると、妙に大アゴが格好良かったので、そのままキープです。
家に帰って計ってみると、46.2mmありました。
2012.11.3 コクワ新成虫2
更に朽木を求めて歩いていると、かなり古い切株を発見。
早速穴掘りで切株を掘り出してみると、お決まりのミヤマ幼虫の登場です。
2012.11.3 ミヤマ幼虫1

画像では解り難いですが、全体的に毛深くて、正面に4つの大きな点刻があります。
体重は大体4gぐらいでしょうか。
2012.11.3 ミヤマ幼虫2

この後、立ち上がれと土に埋まった朽木を割ってみましたが、コクワ、コクワ、コクワ・・・・
2012.11.3 コクワ幼虫1

そしてまたコクワ・・・
2012.11.3 コクワ幼虫2

そして家へ帰る途中に、近くの池でバス釣りをしましたが、釣れませんでした。
おわり。

私のリンクに貼ってますが、「クワガタ大好きカーケーの秘密の花園」のカーケーさん。
ななんと、材割で採集したコクワと思っていた幼虫から、オオクワが誕生したそうです!
すごいですね!
地元産オオクワ・・・響きが良い・・・
こんな事もあるんだなぁと思いました。
私も最近は、こんな所にオオクワが居るはずが無いと思って、地面ばかりみて材割していましたが、これからは上も見て歩こうと思いました。

ランキング参加中です!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


昆虫 ブログランキングへ

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

春日井市での採集 Part 3

2012年3月3日、再度春日井市某所へ採集に行きました。
2月18日の採集では、4種類(推測ですが)の幼虫を採る事が出来たので、更に探索エリアを広げての採集です。
とある山道から斜面を登り、良さ気な切株を発見し、根部を起こしてみました。
早速細い食痕が現れ、辿っていくと、小さな2令幼虫が出てきました。
2012.3.3 採集1
頭の色からすると100%コクワなのですが、頭幅は4mm前半なので、スジでもコクワでも無い気がします。
この幼虫も加齢を楽しみに持ち帰りました。
しかしその後、この材からは何も出ずに、1頭のみとなりました。
2012.3.3 採集2
暫く山の斜面を歩いていると、きのこの匂いを漂わせる切株を見つけました。
ですがこの材、すでに終わっている様で、少し押してみると、簡単に掘り起こす事ができました。
2012.3.3 採集3
そして根っこ部分を見てみると・・・
おぉー!食痕がたくさんあります!
2012.3.3 採集4
ついでに地面の中に残されたものを見てみると、同じく食痕が続いています。
2012.3.3 採集5
しかし土の中や切株を丁寧に探ってみても、一向に幼虫は出て来ません。
結局切株は芯のみとなり、土の中の食痕は、土に埋もれてしまいました。
かなりの時間を掛けましたが、この材から何も出ないという結果に終わりました。
その後2時間ほど、ひたすら歩き続けましたが、全く成果が出ません。
斜面の昇り降りに嫌気がさしてきた頃、やっとまとも立枯れを見つけました。
早速根部を掘り起こして斧を入れてみると、すぐに初令幼虫が現れました。
2012.3.3 採集6
その後も初令幼虫を1頭加え、更に少し大きめの2令幼虫が姿を現しました。
2012.3.3 採集8
この幼虫も、頭の色からしてコクワなのですが、頭幅は4.9mmありました。
スジにしてはズングリとした体型なので、スジでは無い様な気がします。
加齢すれば、頭幅は9mmを超えます。
2012.3.3 採集10
ちょっと期待してます。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

春日井市での採集 Part 2

2012年2月18日、再度春日井市某所へ採集に行きました。
ただ場所については、前回とは全く違うエリアでの新規開拓です。
この日は夜明け直前に出発したのですが、国道を外れて山間の道になると、夜中に降った雪のせいで、路面はうっすらと雪化粧していました。
私の非力でノーマルタイヤを履いた車では、さすがに立ち往生が目に浮かんできたので、太陽がある程度昇るまで待つ事にしました。
太陽も昇り始めて、周りの山を照らす様になると、少しづつ道が本来のアスファルトの色となってきました。
ここでやっと車を進めて目的地に到着。
全く初めてのエリアなので、最初は林道を周りを見ながら歩きましたが、林道沿いには良い材が見つけられなかったので、山の斜面へ突入しました。
ここは相変わらずナラ枯れの影響はありましたが、木々の高さが低く、中々良い雰囲気の場所です。
しばらく山の斜面を歩きながら、夏の樹液採集で有望な洞や樹液痕をチェックしました。
そして立枯れを見つけたので、早速穴掘りを行い、地中部分に斧を入れてみると、朽ち方はあまり良く無かったですが、すぐに何かの幼虫が姿を現しました。
2012.2.18 採集 1
頭幅8mm台、体重は4g程度のメス3令幼虫です。
頭やアゴの形はミヤマに似ていますが、正面の4つの点刻がはっきり判りません。
おまけに体毛も薄いので、ノコでは無いかと思います。2012.2.18 採集 3
ここでは更に初令幼虫を1頭採集しました。
2012.2.18 採集 2
更に山間の谷部分にあたる場所に倒木が転がっていました。
ここは直接水は流れていませんが、土壌はかなり水分が多く、色は真っ黒です。
2012.2.18 採集 4
しかし斧を入れた瞬間、いきなり1頭を潰してしまいました。
結局この材から、この1頭以外は何も出てきませんでした。
2012.2.18 採集 5
次に山の斜面に半分土に埋もれていた倒木を見つけました。
この材はかなり良い朽ち方をしており、半分土中であった事から、ヒラタを期待して割ってみましたが、コクワが3頭現れました。
2012.2.18 採集 7
更にもう1頭追加です。
一瞬頭の色が濃い様に思えましたが、取り出してみるとコクワでした。
2012.2.18 採集 6

帰りの斜面で更に立枯れを割ってみると、3令の何かの幼虫が出てきました。
2012.2.18 採集 7
頭幅9mm台、体重3~4gの幼虫です。 
画像では判りませんが、正面に4つの点刻あり、体毛が濃いので、ミヤマ幼虫ですね。
2012.2.18 採集 8
更に初令と3令を3頭ほど追加し、最後は最近レギュラーとなったスジの登場です。
2012.2.18 採集 8
ここは雰囲気も良く、範囲が広いので、更に探索するつもりです。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

春日井市での採集

2012年2月11日、春日井市某所へ材割採集に行きました。
この場所は、昨年の樹液採集で通ったエリアの付近になります。
樹液採集では、姿を見るのはカブトとカミキリばかりで、中々クワガタの姿を見る事が出来ず、何とかコクワ♂とノコ♀の姿を拝むのみで終わりました。
夜明けと同時に林に入ると、すぐ足もとに朽木が転がっていました。
何気なしに割ってみると、いきなり幼虫が転がってきました。
今シーズンは、いきなり幼虫が出た事が無かったので、期待度がどんどん高まります。
でてきた幼虫の頭幅は5mm台で、気門の形がコの字でした。
少なくとも気門からコクワでは無いと思いましたが、その時は幼虫の種類は判りませんでした。
2012.2.11 採集1
そして林の奥へ進みましたが、その後は全くクワガタの気配がありません。
ここも小牧と同様に、ナラ枯れが酷く、伐採された木があちこちに横たわっていました。
2012.2.11 採集2

結局2,3時間さ迷った挙句に、最初に幼虫を割り出した場所へ戻りました。
そして割った朽木の傍に横たわる朽木を割ってみると・・・・・
成虫がでました!
でも・・・良く見るとメスのスジクワの様でした。
2012.2.11 採集3

って事は、最初の幼虫もスジかな・・・・?
頭幅5mm台、気門がドルクス系ではない、良く見ると細長い・・・・
あぁ、何気にノコだと期待していたのに・・・
そして立枯れがある事に気づき、早速地中部分に斧を入れてみました。
お!食痕だ!
それを慎重に辿ってみると、幼虫の姿を発見!
しかし手にとってみると、いかにもスジクワらしい幼虫でした。
2012.2.11 採集4

なかなか期待通りにはいかないですね・・・

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

自己紹介

くりすけ

Author:くりすけ
40歳過ぎで、クワカブ採集に目覚めてしまいました。
クワガタ採集の為に山歩きをした事で、かなりダイエット出来ました。
採集は地元がメインです。

訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
最新記事
ジオターゲティング

にほんブログ村
人気ブログランキング
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
リンク
くりすけにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

mosのひとりごと

クワガタを育てよう!

富山のクワガタ~国産クワガタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。